さりげなく週2回更新を目標にしていたのだけど、そうと決めてから3週間目で一回も書かない週ができてしまった。悔しい。悔しいが、まあ仕方ない、と思ってもいる。人生ではじめての出張だったのだ。旅行雑誌の取材だったのだけど、朝も早かったし、夜は同行した人たちとの食事で、自由な時間がほぼない。現地で多少は仕事ができるかな、という読みは完全に甘かった。でもまあ、そのぶんを取り戻そうとはせず、また通常運転でやっていけたらと思う。今日たまたま読んだダイエットの記事でも「食事管理を徹底していても付き合いなどで外食をしないといけないことはある。そんな時は翌日に断食をしたりするのではなく、いつも通りを心がけることで少しずつ取り返していきましょう」と書いてあって、なるほど、と思った。何かを継続するときに、取り戻そう、と考えるのはどうもよくないらしい。

以前ものごとを習慣づける方法について読んでいた時も「週2と決めたら気まぐれに週3にしたりせず、決めた回数を維持すること。余裕があるときに増やすことをしていると、余裕がないときに減らすことを許してしまってペースが乱れ、結局習慣づかない」と書いてあった。それはたしかにそうかもしれない。あとで頑張れば取り返せる、と思ってしまうと、できなかった事実に目を向けられなくなる。達成することは気持ちがいいけれど、できなかったということを受け止めて、じりじりした気持ちになることも大切、ということだろう。ブースターに頼らない。それがきっと遠くまで行く秘訣だ。